私が作っているモザイク作品・モザイクやタイルのインテリア雑貨、モロッコ雑貨・チュニジア雑貨のことなど。
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 京都水族館のタイル* | main | チュニジアのタイルとモザイクの植木鉢* >>
喫茶ソワレのゼリーポンチと朝日会館のモザイクと立誠ガーデンヒューリック京都*

友だちの個展を見に行ってきました。

 

バスを降りて個展会場に向かって歩いていた時、朝日会館の外壁にモザイク画があるのに気がつきました。

家に帰ってから調べてみたら、現在の朝日会館に建て替えられる前の朝日会館は外壁が洋画家東郷青児さんの原画による縦28メートル、横23メートルの巨大なモザイク壁画で覆われていたそうで、私が写真に撮ったモザイク画はその巨大なモザイク画のミニチュアだそうです。

ミニチュアのモザイク画もファンタスティックでとても素敵でしたが、巨大なモザイク壁画も見たかったです^^

モザイク,朝日会館,,東郷青児,朝日会館の東郷青児のモザイク,朝日会館モザイク,モザイク画,モザイクアート

朝日会館の外壁にあるモザイク画。

 

友だちが個展をしているギャラリーに行った後、京都では有名なレトロな洋館風の喫茶店「ソワレ」に行ってきました。

喫茶「ソワレ」は朝日会館の巨大モザイク壁画の原画を描かれた東郷青児さんゆかりのお店です。

喫茶ソワレ,東郷青児,ゼリーポンチ,京都の老舗喫茶店,羊羹風のレトロな店内

喫茶ソワレの外観です。昭和23年に開店した老舗の喫茶店です。

 

喫茶ソワレ,カフェソワレ,東郷青児,ゼリーポンチ,京都の老舗喫茶店,羊羹風のレトロな店内  喫茶ソワレ,カフェソワレ,東郷青児,ゼリーポンチ,京都の老舗喫茶店,羊羹風のレトロな店内

幻想的な青い照明、木彫のデコレーション、ステンドグラス、天井の照明器具...etc. とっても雰囲気のある店内です.:*・゚☆.。.:*

 

喫茶ソワレ,カフェソワレ,東郷青児,ゼリーポンチ,京都の老舗喫茶店,羊羹風のレトロな店内

ソワレの看板メニューの「ゼリーポンチ」です:*・゚☆.。.:*・゚

パープル・ピンク・グリーン・イエロー...いろんな色のゼリーがソーダ水の中に入っています。グラスの中がゼリーのモザイクのようでした♪

 

喫茶ソワレ,カフェソワレ,東郷青児の絵,東郷青児,ゼリーポンチ,京都の老舗喫茶店,羊羹風のレトロな店内

壁には東郷青児さんの絵が飾られています。東郷青児さん(1897-1978)は、モダンでロマンチックで甘美な女性の絵で人気を博した昭和を代表する洋画家です。

店内には何枚も東郷青児さんの絵が飾られ、ソワレのグラスやコーヒーカップ等にも東郷青児さんの絵が使われています。

 

立誠ガーデンヒューリック京都,ザ・ゲートホテル京都高瀬川byHULIC,ブルーボトルコーヒー京都木屋町カフェ

喫茶ソワレに行くとちゅうで「立誠ガーデンヒューリック京都」に立ち寄ってみました♪

木屋町通沿いにある元立誠小学校が複合施設「立誠ガーデン ヒューリック京都」として2020年7月にオープンしました。

一階には「Blue Bottle Coffee(ブルーボトルコーヒー)」や「立誠図書館」、本格レモネード専門店「LEMONADE by Lemonica」などいろんなお洒落なお店が入っており、お店の間を奥へ進んで行くと「ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC 」のエントランスへと繋がります。

スタイリッシュな建物になっており、今度またゆっくり行ってみたいです^^

 

 

ギャラリー,

洋画家の友だちの個展会場です。200号の大きな作品も何点かありました。友だちは正社員として働きながらコンスタントに2年に1回個展を開き、美術団体の展覧会にも毎年出品しています。

いつもは懐かしい顔が集まって飲み会になります。友人たちには会えましたが、今年は残念ながら飲み会は自粛しました。

早く新型コロナウイルスが終息しますように(ㅅ⁎ᵕᴗᵕ⁎)... . 

 

 

モザイクアート、モザイクやタイルのインテリア雑貨とモロッコ雑貨・チュニジア雑貨のお店 mosaic*blue citron(モザイク・ブルー シトロン) http://mosaic-tile-citronbleu.com

 

JUGEMテーマ:モザイク